イビサクリーム 最安値 キャンペーン セール 口コミ 効果

イビサクリーム最安値キャンペーンセールのご案内

 

黒ずみケアクリーム人気No.1のイビサクリームが最安値キャンペーンセール中です。

 

今ならなんと『イビサクリーム』が最大36%offで購入できます。

 

 

イビサクリームってそんなに効果がすごい!?

 

VIOラインの黒ずみに悩む方におススメしたいイビサクリームですが、
その特徴として、黒ずみにアプローチし、ダメージや刺激から肌を守るアプローチといったダブルでアプローチしてくれることにあります。

 

まず、黒ずみの原因にアプローチするトラネキサキサム酸と肌荒れを防いで鎮静化させるグリチルリチン酸2K。

 

この2つの成分が黒ずみにアプローチしながら、ダメージや刺激から肌を守ります。

 

さらに、黒ずみの原因であるメラニンにアプローチして、
美白効果を高める植物成分が肌裂くるを整え、健やかな肌を目指せます。

 

イビサクリームに含んでいる成分としてまずトラネキサム酸が挙げられます。

 

トラネキサム酸は黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑制し、
黒ずみを予防する効果が期待できます。

 

それからグリチルリチン酸2Kも注目成分です。

 

グリチルリチン酸2Kは肌の荒れやニキビといったトラブルを防ぐ効果が期待できます。

 

漢方の原料にもなっている甘草の根に含まれている成分で、
肌荒れを防止、鎮静化させ、肌を整える効果が期待できます。

 

肌の炎症を緩和させる働きもあります。

 

そして、メラニンの生成を抑制してターンオーバーを整える天然由来成分としてサクラ抽出液、
カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキスを含みます。

 

保湿や抗炎症作用、美白効果を高めます。

 

乾燥しやすいデリケートゾーンに潤いを与えて保湿する成分としてヒアルロン酸ナトリウム、
シロキクラゲ多糖体、乳酸ナトリウム液、ローズ水、グリセリンを含みます。

 

ヒアルロン酸ナトリウムとシロキクラゲ多糖体は高い保湿力を持ち、
乳酸ナトリウム液は保湿作用の他に抗菌作用を持ちます。

 

ローズ水は保湿と抗菌作用を持ち、グリセリンは肌を柔らかく導いてくれる効果が期待できます。

 

イビサクリームは黒ずみの原因にアプローチして、
色素沈着や黒ずみに負けないトラブルの無い肌へと導きやすくし、
肌に潤いを与えることで健やかな肌へと目指せる成分も豊富に含んでいることが分かります。


イビサクリームを3か月間使ってみた時の変化はどれくらい?

イビサクリームを使ってみたきっかけ

昔からデリケトゾーン(ビキニライン)の黒ずみが本当に気になっており、丁度脱毛も終了したのでいよいよ治したいとの気持ちが強くなり色々と探していました。

 

その中で現在使用している製品がヒットし、試しに使用してみようと思ったのが始まりです。

 

イビサクリームはどのように使用した?

製品の説明書通り、毎日朝と晩に真珠大ほどの量を手に取り、気になる箇所より少し大きめに塗り込んでいます。

 

以前一度だけ他社の石鹸タイプの黒ずみケア製品を使用してことがあるのですが、製品の特長上泡立ちがあまり無かったため泡を立てるのが面倒になり、1ヶ月程で止めてしまったので、塗り込むだけのクリームはずぼらな私にとても合っていたようです。

 

イビサクリームを1か月間使用してみた変化

1ヶ月目では、正直効果の程はまったく分かりませんでした。ただターンオーバーの周期は年齢などで左右されるにしても「最低でも約1ヶ月かかる」とネット等で検索して知っていたため、最低でも3ヶ月は続けようと思っていたので、変化の有無はそれほど気にしていませんでした。

 

イビサクリームを2か月間使用してみた変化

2ヶ月目に入ってから、今まで触れても目で見ても乾燥していた黒ずみの肌がつるつるしてきたと感じられるようになりました。

 

2ヶ月目でいきなり効果が表れたのではなく、恐らく肌下の深い部分から徐々に効果は出始めていたとは思いますが、今まで保湿性の高いボディクリームなどを使っても乾燥の改善ですら中々得られていなかったので、「これはしっかり継続していこう」と再度意思が固まりました。

 

イビサクリームを3か月間使用してみた変化

結果として、黒ずみが目に見えて薄くなってきました。乾燥についても同様につるつるしはじめています。

 

10年以上気になっていたデリケートラインの黒ずみが薄くなるなんて、正直な所半信半疑と言うより半分も信じていなかったのですが、何事も継続と言うことなのでしょうね。

 

また使用頻度について、説明書には気になるなら1日2回がおすすめと記載してあったため、あと2ヶ月は朝晩のケアを続け、その後は就寝前のみ塗り込み、当分継続的に使用していこうと思っています。

 

製品自体が全身に使用できるタイプなので、今度は目尻のくすみやな口角の薄い色素沈着にも使用していこうと思っています。


イビサクリームは他の黒ずみクリームより何がいい?

 

イビサクリームは気になるデリケート部分の美白に効果的です。

 

効果をしっかりと感じるまでには個人差がありますので、継続して使用していくことがポイントになります。

 

自分のペースで使い方を選ぶことが出来ます。

 

集中して美白ケアを行いたい人やマイペースに美白に取り組むなど、自分ペースを選びます。

 

定期便を利用することで送料が無料になったり、割引価格で購入できるなどメリットが多数あります。

 

イビサクリームの特徴は、くすみに効果的なトラネキサム酸とお肌をダメージから守るグリチルリチン酸2Kが配合されています。

 

塗るだけで確かな効果を実感できる本格的なアンダーケアです。

 

デリケート部分の悩みは人には言えない部分がありますが、悩み解決へとつながる商品です。

 

同じような効果が期待できるクリームにハーバルラビットナチュラルゲルクリームやアットベリーなどがあります。

 

パッケージが可愛いかったり、定期便の利用が出来ます。

 

どちらも付け心地はよく、それなりの満足感は得られます。

 

保湿効果も高く乾燥の激しい季節には重宝するアイテムです。

 

それぞれ購入メリットや保証期間などが異なります。

 

選ぶ上で一番重要な部分は、デリケート部分の黒ずみの改善がみられることです。

 

まずはお試して使ってみるという方法もあります。

 

実際のところ使ってみないと合う合わないという部分もわかりません。

 

イビサクリームは効果を実感できるまでの期間が短いのも魅力の一つです。

 

サンプルはない代わりに効果が感じられなかった場合、返金制度も用意されています。

 

商品に自信のある販売姿勢が伺えます。

 

美白効果より早く、お肌のなめらかさを実感出来たり、様々なお肌の改善がみられるのがメリットです。

page top